2015年10月3日土曜日

めざせ!収穫できる庭!

今年は春からバタバタしていたにもかかわらず、どうしても今年中に何とかしたい事がありました。

それは、庭の再構築。
作り直す!というほど広い場所でもなく、道路と家までのわずかなスペースしかないのですが、10年ほど前の水害で、それまでコツコツと作ってきた庭がヒドイ状態になって以来、気持ちもお金もなく、気がつけばプランターの残土置き場になっていました。。。
残土置き場兼ニワトリの遊び場

とはいえ、道路から玄関までのスペースですから、道路からは丸見え、雨が降ればドロドロ、夏は草がボーボーで恥ずかしながらそれはそれはひどい状態だった訳です。

そろそろ、なんとかしなきゃ。。。と。

さらに、ペットとして飼っている名古屋種ニワトリ(コーチンズ)3羽のほかに、今年、新メンバーをスカウトすることになり、
ぶどう棚の柱がおかしいのは撤去中の写真のため

既存の小屋では手狭 という問題が発生しました。(というか、普通は順番が逆だろ!というツッコミはさておき)

という訳でちょっとお金と時間をかけて庭を作り直そう と、重い腰を上げた訳です。
とはいえ、お金をかける といっても、造園業者さんにお願いするような余裕はありません。設計、施工は「Panda工務店」が請け負う事になります。予算はカツカツ、技術は未熟(というか素人)、竣工はいつになるやら という感じのウィークエンド工務店です。


(夏のはじめ)
調子に乗って植えすぎな花壇

ちょっと背が高い花壇(レイズドベッド)ってカッコいい感じ! と勝手に妄想し、作った花壇の化粧ブロック積みは高めの60センチ。ただ積んだだけで、モルタルで止まっていない(!)ので、積雪で崩壊する可能性大ですが、それはその時に考えましょう。
そんな花壇を2つ並べて作り、お互いのあいだにきゅうり支柱で超かんたんにこしらえたアーチを差し込みます。
ドロドロでボーボーになってしまうことを予防する為、花壇周りは既にボーボーになりかけた雑草を抜き、防草シートを敷きこんで化粧砂利を入れました。


もうこの季節、本来なら収穫が始まっていてもおかしくないのに、我が家で苗として眠らせていたありとあらゆるトマトの苗を これでもか と植え込みました(笑)。更に、盛夏に強烈な日射を遮るように、これまた眠らせていたかぼちゃ苗も植え込みます。
わずかに残った空きスペースにはいろんなレタスの苗を。(これも眠っていた。。。というかどんだけ種蒔いたの?っていう話です)

狭いスペースにこれでもかとトマト

レタスはあっという間に食べごろを通過

トマトがすくすくと育って、トマトアーチになるかしら?なんて夢見ていたのです。



(夏の盛り)

日除けになればいいなぁ と植え込んだかぼちゃが幅を利かせすぎ、トマトのスペースを侵してきました。彼らは切っても切ってもわき芽を伸ばし、勢力を拡大してきます。
トマトアーチの予定が、これじゃかぼちゃアーチになりつつあります。これはちょっとトマトがピンチですので、急遽アーチを二重にして、外側のアーチはかぼちゃ、内側のアーチはトマトと分けてみます。
もう、何がなんだか

かぼちゃも小さい品種にすればよかったのですが、頂いたバターナッツの種がたくさん芽を出し、ついつい植えた3株。。。(後日判明するのですが、バターナッツではなく緑で鹿ケ谷かぼちゃみたいなかぼちゃができました?)


(秋のはじめ)
少しはすっきりしたか?

夏の間、ブイブイ言わせていたかぼちゃは2個収穫した段階で思い切って全て撤去し、こんどこそトマト!なんて思っていたら、急激に日差しが強くなったのか、根が伸びることができなかったのか、幾つかのトマト苗が枯れて脱落しています。もともと植えすぎなので、適正な本数ではあるのですが、何だか残念。

Panda工務店が施工中の庭造りは引き続きだらだらと続いており、
早くしないと冬がきそう

先日、やーっとにわとり小屋の屋根を貼り、なんとなく小屋っぽくなってきました。この小屋を含めて引き続きのんびり施工中。
そろそろペースをあげないと雪の季節になってしまいますので、がんばります!



クリックありがとうございます!

2015年10月1日木曜日

シーズン終了なのにブログ再開です(笑)

ちょっとブログをお休みするつもりが、
あれよあれよという間にもう10月になってしまいました。
とりあえず収穫できました この件はまた後日

生活パターンが少し変わり、時間のやりくりがなかなか上手くできませんでしたが
やっとすこしずつ慣れてきたので、またぽつりぽつりをブログを再開しようかと
思っています。

よろしかったら、またお付き合いくださいませ♪


クリックありがとうございます!